全国発着!最安値2万円台からの沖縄格安ツアーはこちら

レンタカーで海へ行こう!沖縄本島行きたいビーチ10選♪

沖縄はビーチパラダイス!魅力的なスポットが多すぎてどこから行けば、どのビーチに行けばいいか迷ってしまうでしょう。そんな人のために沖縄のおすすめビーチをまとめてみました。

ドライブコースを決めるときの参考にしてくださいね。

1. 北谷サンセットビーチ(中部)

北谷サンセットビーチはアメリカンビレッジの側にある、アクセスもショッピングもいいビーチ。夕日を見るだけでなくバーベキューやのんびりしたり、いろんなアクティビティが楽しめます。

施設も充実しているから手ぶらで行けるし、ビーチ用品も周りで買えて便利。周りの道路は週末やオンシーズンはかなり混むので渋滞は覚悟しましょう。

「飲み放題付きパーラーBBQ」は大人気。当日予約もOK!

入場料:無料
駐車場:無料
住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜2丁目
電話番号:098-936-8273
http://www.uminikansya.com/

 

遊泳時間
4/13~6/30  9:00~17:30
7/1~8/31    9:00~18:00
9/1~9/30    9:00~17:30
10/1~10/31   9:00~17:00
■ 施設概要
・入浴施設 完備(冷水シャワー3分100円)
・更衣室 完備
・トイレ 完備
・クラゲ侵入防止ネットあり
・監視員 遊泳時間は常駐
・手荷物の預かり ロッカー200円レンタル用品:パラソルのみ/バレーボール/フロートマット/ベットセット/浮き輪(大)/浮き輪(特大)

2. 残波ビーチ(中部)

残波ビーチは、残波ロイヤルホテルの近くにある読谷村の村営ビーチ。約200メートルの長さがあり、遊泳が可能なエリアもあります。バレーボール用のネットが接ティンされていてウォータースポーツを楽しむことが出来ます。夕日がとてもきれいです。

ゴツゴツした岩が周りにあって、熱帯魚もたくさん泳いでいます。あまり人がいないので狙い目なビーチ。

入場料:無料
住所:沖縄県中頭郡読谷村宇座1933

残波ビーチ管理組合:098-958-3833
http://www.yomitan-kankou.jp/

 

駐車場 : あり(無料)
営業時間:4/1〜10/31( 9:00~18:00)・11/1~3/31( 9:00~17:00)
マップコード:1005 656 816 *12

更衣室ロッカー1回200円 / シャワー1回200円

3. 新原ビーチ(南部)

南部にある新原ビーチは、1キロほども伸びていてる白い砂浜がきれいなビーチ。一部は岩場となっていますが、いつも観光客でにぎわっている人気のある場所です。宿泊施設もあり、日光浴や水泳、更にウォータースポーツなどの施設も揃っています。

遠浅なので、満ち潮の時もあまり危なくないので、小さな子供連れの海水浴にいいけど、砂浜にサンゴや貝の欠片がたくさん混ざっているのでビーチサンダルは必須。

グラスボートに乗って透明の海底を探索でき、サンゴ礁を泳ぐ熱帯魚を見ることができます。

入場料:500円
住所:沖縄県南城市玉城百名
http://www.mi-baru.com/

 

シャワー・更衣室利用料(7月~9月)大人1日300円/小人1日200円
コインロッカー別料金であり

有料レンタル用品:
パラソル/チェア/パラソル・チェアセット(パラソル1本・チェア2つ)/うきわ/水中めがね/足ひれ/その他

・シャワー・更衣室・マリンスポーツは基本的には9月30日までの営業
・ペットはビーチに出入りの制限なし。 グラスボートの乗船、当店内には入れません。

グラスボートコースについて

料金 大人1,500円 小人(4~12歳)800円
乗船時間 約20分
出航時間 随時出航(待ち時間:約20分)
営業時間 8:30-16:30
年中無休(天候・海の状況により臨時休業あり)
予約 特に必要なし

4. エメラルドビーチ(北部)

「ちゅらみ水族館」のすぐそば、海洋博公園にあるY字型に突き出したビーチ。「遊びの浜」「憩いの浜」「眺めの浜」の3つに分かれたコーラルサンドの美しいビーチです。

ため息ができるようなエメラルドグリーンとコバルトブルーが魅力で、沖縄でもめずらしい礁湖(ラグーン)内にあります。

北部で遊ぶなら水族館も近くていいですよ。

営業時間:
夏期 4月1日~9月30日 8:30~19:00
通常期 10月1日~10月31日 8:30~17:30

レンタル商品:3点セット(パラソル1、ベッド2)/単品(パラソル・ベッド)/浮き輪(大)/浮き輪(小)/ライフジャケット(大人、子ども、ベビー用)

・ ビーチバレー用具無料
・ 遊泳・シャワー無料
・ コインロッカー100円
・ 看護師や監視員を配備
・ クラゲ防御ネット完備
・ 身障者用トイレ完備
・ シュノーケルは利用できません。

入場料:無料
住所:沖縄県国頭郡本部町石川424
電話番号:0980-48-2741
http://oki-park.jp/kaiyohaku/inst/75

5. オクマビーチ(北部)

海岸沿いに1キロほど伸びているオクマビーチはJALプライベートリゾートオクマの敷地内にあり、宿泊していなくても有料でビーチを利用することができます。(プールは利用できません)ビーチインフォメーションデスクで施設利用料を払います。(大人¥695、子供¥482)

住所:沖縄県国頭郡国頭村奥間913
電話番号:0980-41-2400
ビーチインフォメーションデスク
(9:00~18:00)
https://okumaresort.com/

 

営業時間:9:00~18:00 (季節で変ります)
遊泳期間の設定はなし

【アクティビティ】
体験ダイビング、グラスボート、ウエイクボード、シーカヤック、水上スキー、ジェットスキー、マリンウォーカー、ロケットボート、シュノーケルほか

・監視所、売店、トイレ、シャワー、更衣室、ロッカー、自販機
・クラゲ防止ネットあり

レンタル用品:
・ハンモック/ビーチチェア・パラソルセット

6. ムーンビーチ

ホテルムーンビーチの敷地内にあり、これぞ南国のファミリーリゾート♪といった感じのビーチ。観光客だけでなく地元の人にも人気。楽しいトロピカルムードがあふれ、アクティビティや食事、遊泳など一日中遊ぶことができます。ファミリーにはもってこい!

ホテルムーンビーチに宿泊していない人は有料。
・施設利用料・・・大人(500円)/3歳~小学生(300円)
・駐車場・・・乗用車(500円)/二輪車(200円)/大型バス(1,000円)

住所:沖縄県国頭郡恩納村前兼久1203
電話番号:098-965-1020
http://www.moonbeach.co.jp/

・シャワー無料
・コインロッカ 200円
・要予約でウィンドサーフィンOK
・シュノーケルは遊泳安全上、禁止となっています

7. ブセナビーチ

ブセナビーチでは多くのアクティビティを楽しむことが出来ます。ウォータースポーツや日光浴だけでなく、海中を360度見渡せる海中展望塔やガラスボートに乗って様々な生き物や海底を眺めることができます。

入場料:無料

所在地: 〒905-0026 沖縄県名護市喜瀬1808

営業時間 9:00~17:00 (4/1~6/22、10/1~10/31)
9:00~18:00 (6/23~6/30、9/1~9/30 )
9:00~19:00 (7/1~8/31)
設備・サービス クラゲ防止ネット、監視員、トイレ、シャワー、コインロッカー、売店
メニュー・料金 施設利用料:1名 2000円
(シャワー・更衣室・パラソル・チェア等の利用代金は施設利用料に含まれる。6歳以下無料。宿泊客無料。)
○コインロッカー 200円
○マリンレジャーあり。詳しくはHPでご確認を。
アクセス ■沖縄自動車道:許田ICから車(一般道)で5分
駐車可能台数 350台
駐車場備考 あり(無料:施設利用料に含まれています)
備考 遊泳可能期間:4月1日~10月31日

8. 万座ビーチ

万座ビーチはANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートの敷地内にあり、長さは300メートルほどです。砂浜の砂がとても柔らかく、素足で歩いて回れます。

入場料:無料
住所:沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣2260

・コインロッカー300円
・更衣室(無料)
・シャワー(無料)

 

9. サンマリーナビーチ

サンマリーナビーチは、サンマリーナホテルの敷地内にあり、多くの施設とアクティビティが楽しめます。近くにゴルフコースもあるので海でも陸でもいろんなレジャーを楽しみたい人におすすめです。

入場料:無料
住所:沖縄県国頭郡恩納村冨着66-1

 

10. あざまサンサンビーチ

あざまサンサンビーチは白く柔らかい砂がポイントのビーチです。BBQセットがレンタルできて、シャワーや荷物ロッカーなどの設備も完備しているから水着とタオルだけで行ってもOK!飲食店もそろってますよ。身体障害者が使用できるお手洗いも完備されています。

入場料:無料
住所:沖縄県南城市知念安座真1141-3

 

いかがでしょうか!北から南まで沖縄本島には個性的なビーチがたくさんです。滞在地やスケジュールに合わせて楽しんでくださいね!